ヒナの業務日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 国電301系を作る・07K

<<   作成日時 : 2017/11/04 08:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

完成から早1か月経過し,記憶があやふやになってきました(笑) 前回に続いて黄色帯を入れるところから。
画像

『星 晃さんのアルバムから』に掲載されていた,スカイブルーの103を脇に川車での製造中な1コマっぽく…
この姿も捨てがたいですね〜
画像

9/18 銀塗料特有?の匂いがまだ漂う中,黄帯を塗るべくいよいよマスキング開始。
今回はウチの国鉄車の標準設定年代である昭和49年仕様にするので幕板他,前面腰回りにも黄色帯を配置させます。
実は本格的な帯塗装はお初なのでマスキング順序やらには悩みましたが,一番綺麗な仕上がりを期待できるものを考えた際,銀を吹いたのち黄色を一気に後塗りする方法が確実と思われたのでそのように進めました。
写真は一見テープで車体を全部覆っているように見えますが…
画像

実態は帯部分を露出させるため…
画像

テープを組み合わせていたのでした。
サイズは雨樋下から0.4mm,0.7mm(帯用),8.5mm幅(9mm幅で売られているテープからトレジャータウンのカット治具で0.5mmマイナスしたもの)0.7mm(帯用),帯下裾まで9mm
特に帯部分は規格サイズがあったので本当に助かりました。。なかなか長い細い帯を均一にカットするのは難しいものなので…残念なことに実測は出来ずになくなってしまったので寸法は有井製品の寸法丸めてアレンジしまし/た。ドア枠間と雨どいも追って別途テープやゾルを駆使してマスクします。
画像

JNRマーク部分はとりわけ悩んだ個所でした。指定幅にカットしたものを斜めに貼りつける⇒貼り付け角度どうしよう&両端に隙間ができるから追加仕上げが目に見えている…んで結局
画像

プラ板にJNRマークを貼って角度もつけておいた治具を用意,これを帯幅用の0.7mmにあてがって切りだし。
画像

指定の位置に貼りつけ。当然貼りつけ先が帯幅なので隙間なくしっかりフィットします。人間切羽詰まると色々思いつくものですねw
画像

9/…と打ちかけてこれまだ18日の様子。えこんなの1日でやったの?!と自分でも驚きを隠せませんww
泣きながらテープ貼り付けを片付け,テープの浮きがあったらピンセットorバーニッシャーでつぶしたのちにじみ止めにクリアーを吹きまして
画像

発色を良くするためガイアのピンクを吹き付け,その後帯色にGMの黄色5号を少し白っぽくしたものを吹き付けました。そして…
画像

おぉ…!
画像

おぉぉ!!
画像

なんか久々に高まるものが出来上がりました( ;∀;) 銀もさることながら,黄色が狙い通りな色合いになってくれて一安心。
ちなみにこの日は最後に妻面の幌枠内を淡緑色に塗装するところまでやってのけました。
この時代の妻面のカラー写真は最後までみつかりませんでした。。登場時は側扉と同じアルミ地/扉以外幌枠内がネズミか淡緑だったようですが,塗り分けが面倒だったのときっとこの時代の大井工ならこう仕上げた…!という仮定でこの仕上げにしておきました。
画像

日数的には締め切りまで2週間切ってますが,記事はもうちょい続きます。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国電301系を作る・07K ヒナの業務日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる